高度情報処理技術者を専門外&業務未経験者が目指した結果

2019年勉強開始、独学です。過去の家づくりや家電記事もおまけに残してあります。

ショールーム見学

ショールーム巡り「ハウステック編」

非常に安いと勧められたハウステックのショールームに行ってみました。ハウステックは元々「日立ハウステック」という日立グループの住宅設備メーカーでしたが、今はヤマダ電機グループに属しています。 目次 特徴はあまりないが、欠点のないキッチン お風呂…

ショールーム巡り「TOTO編」

「トイレといえばTOTO」という程のブランド力を誇る衛生陶器メーカーですが、実はお風呂やキッチン、洗面台等の住宅設備も作っています。浴槽は60年、洗面台は50年、キッチンは35年前から開発・販売しています。 目次 TOTO=トイレ キッチンやお風呂もトイレ…

ショールーム巡り「トクラス編」

ショールーム巡り第5回はTOCLAS(トクラス)です。トクラスはヤマハの一部門からスタートした住宅設備メーカーで、2009年のリーマンショックの巨額赤字を理由に身売りされてしまいましたが、住宅設備の開発は約50年の歴史があります。 目次 トクラス=高級感…

ショールーム巡り「パナソニック編」

クリナップ、LIXIL、タカラスタンダードと来て、第四回はパナソニックのショールームです。ネット上の前評判では、「パナソニック=お洒落だけど高い」ということでしたが、実際にこの目で確かめてきました。 目次 家電メーカーとしての技術が随所に見られる…

ショールーム巡り「タカラスタンダード編」

ショールーム巡り第3回は熱烈なファンがいるらしいタカラスタンダードです。「タカラスタンダード=ホーロー」というイメージの方も多いことでしょう。 目次 タカラ=ホーロー OEMだがトイレが良い 総評

ショールーム巡り「LIXIL編」

ショールーム巡りの第二回はLIXIL(リクシル)です。LIXILは業界最大手のグループ企業で、サンウエーブ(キッチン)、お風呂・洗面台・トイレ(INAX)、玄関ドア・引き戸・窓(トステム)、外壁材・インテリア建材・エクステリア(新日軽・TOEX他)等、様々…

ショールーム巡り「クリナップ編」

ハウスメーカー選びと同じくらい重要な住宅設備メーカーのショールーム巡りをしました。 第一回はクリナップです。クリナップは日本で初めてシステムキッチンを発売し、昭和35年からステンレス流し台を製造している歴史の長い企業です。 目次 クリナップと言…

食洗機の比較に海外製食洗機のショールームに行ってみた2

ミーレもアスコもガゲナウも、実機を見ましたが素晴らしい食洗機でした(前回記事)。今日はもう少し海外製食洗機について掘り下げていこうと思います。 目次 何故海外製食洗機は高いのか 私がミーレを選んだ理由

食洗機の比較に海外製食洗機のショールームに行ってみた

今回のテーマは家事を楽にする素晴らしい家電、食洗機です。 安物買いの銭失いにならないよう、かといって過剰性能で予算オーバーしないよう、しっかり調べていきましょう。 目次 食器洗いにかける時間とコスト 日本製と海外製の違い 海外製食洗機を導入すべ…