高度情報処理技術者を専門外&業務未経験者が目指した結果

2019年勉強開始、独学です。過去の家づくりや家電記事もおまけに残してあります。

家づくり

将来の収支についてファイナンシャルプランナーに無料相談した

ファイナンシャルプランナー兼保険営業マンに「将来の収支がどうなるか?」について相談させてもらいました。計算方法も簡単に紹介したいと思います! 目次 計算に必要な情報 我が家のシミュレーション条件 結果 条件1. 子供が全員国立大学 & 妻が働かない …

住宅設備メーカー比較「洗面台編」

今日で住宅設備比較編は最終回になります。クリナップ、LIXIL、タカラスタンダード、パナソニック、トクラス、TOTO、ハウステックの7社の洗面台を比較していきましょう。 目次 洗面台に求める機能 素材と機能で個性を出しているタカラスタンダード 機能に独…

住宅設備メーカー比較「トイレ編」

今日はLIXIL、TOTO、パナソニック、ジャニスのトイレを比較していきたいと思います。トイレは日本が世界に誇る製品です。海外製トイレにも多少触れてみましょう。 目次 海外製トイレのメリットとデメリット 日本メーカーのトイレ比較 パナソニックの泡洗浄 …

住宅設備メーカー比較「お風呂編」

前回記事ではキッチンで比較しましたが、今回はお風呂で各メーカーを比較してみます。キッチンに比べると個性を出しにくいので、前回記事より簡潔にまとめます。 目次 基本的な機能は各社似たり寄ったり 素材に個性が光るメーカー2社 特徴的な面白機能で勝負…

住宅設備メーカー比較「キッチン編」

今までにクリナップ、LIXIL、タカラスタンダード、パナソニック、トクラス、TOTO、ハウステックの7社のショールームに足を運び、色々と話を聞いて調べてきました。この経験から、第一回メーカー比較はキッチンで行おうと思います。 目次 キッチンは住宅設備…

ショールーム巡り「ハウステック編」

非常に安いと勧められたハウステックのショールームに行ってみました。ハウステックは元々「日立ハウステック」という日立グループの住宅設備メーカーでしたが、今はヤマダ電機グループに属しています。 目次 特徴はあまりないが、欠点のないキッチン お風呂…

ショールーム巡り「TOTO編」

「トイレといえばTOTO」という程のブランド力を誇る衛生陶器メーカーですが、実はお風呂やキッチン、洗面台等の住宅設備も作っています。浴槽は60年、洗面台は50年、キッチンは35年前から開発・販売しています。 目次 TOTO=トイレ キッチンやお風呂もトイレ…

ショールーム巡り「トクラス編」

ショールーム巡り第5回はTOCLAS(トクラス)です。トクラスはヤマハの一部門からスタートした住宅設備メーカーで、2009年のリーマンショックの巨額赤字を理由に身売りされてしまいましたが、住宅設備の開発は約50年の歴史があります。 目次 トクラス=高級感…

ショールーム巡り「パナソニック編」

クリナップ、LIXIL、タカラスタンダードと来て、第四回はパナソニックのショールームです。ネット上の前評判では、「パナソニック=お洒落だけど高い」ということでしたが、実際にこの目で確かめてきました。 目次 家電メーカーとしての技術が随所に見られる…

ショールーム巡り「タカラスタンダード編」

ショールーム巡り第3回は熱烈なファンがいるらしいタカラスタンダードです。「タカラスタンダード=ホーロー」というイメージの方も多いことでしょう。 目次 タカラ=ホーロー OEMだがトイレが良い 総評

ショールーム巡り「LIXIL編」

ショールーム巡りの第二回はLIXIL(リクシル)です。LIXILは業界最大手のグループ企業で、サンウエーブ(キッチン)、お風呂・洗面台・トイレ(INAX)、玄関ドア・引き戸・窓(トステム)、外壁材・インテリア建材・エクステリア(新日軽・TOEX他)等、様々…

ショールーム巡り「クリナップ編」

ハウスメーカー選びと同じくらい重要な住宅設備メーカーのショールーム巡りをしました。 第一回はクリナップです。クリナップは日本で初めてシステムキッチンを発売し、昭和35年からステンレス流し台を製造している歴史の長い企業です。 目次 クリナップと言…

食洗機の比較に海外製食洗機のショールームに行ってみた2

ミーレもアスコもガゲナウも、実機を見ましたが素晴らしい食洗機でした(前回記事)。今日はもう少し海外製食洗機について掘り下げていこうと思います。 目次 何故海外製食洗機は高いのか 私がミーレを選んだ理由

食洗機の比較に海外製食洗機のショールームに行ってみた

今回のテーマは家事を楽にする素晴らしい家電、食洗機です。 安物買いの銭失いにならないよう、かといって過剰性能で予算オーバーしないよう、しっかり調べていきましょう。 目次 食器洗いにかける時間とコスト 日本製と海外製の違い 海外製食洗機を導入すべ…

HEMSって何?正直いらないんだけど…

HEMSとは「Home Energy Management System」の略で、直訳すれば「家庭のエネルギーを管理するシステム」ということです。 目次 HEMSとは HEMSは不要?いいえ、補助金をもらうためには必須なのです

太陽光パネルは本当に採算が合うのか?~将来的な電力事情を考える~

地元の工務店の社長さんから太陽光パネルについて色々教えてもらったので、今一度その必要性について検討したいと思います。 目次 太陽光発電で黒字にできるか? 条件①売電単価 条件②設置費用 条件③年間発電量 条件④稼働コスト 試算結果 余剰売電での実際の…

解体業者の選び方~自分で探す&仲介業者を利用する~

解体工事の業者選びというのは誰もが頭を悩ませるのではないでしょうか? ハウスメーカーや住宅設備メーカー、エクステリア業者にはそれぞれショールームやカタログがあって、見比べることが可能です。 それに対して解体工事というのは、「出来上がりは皆同…

高気密をどこまで重視するか

前回は高断熱の話でした。今回は高気密について考えていきましょう。 目次 高気密とC値 C値を決める要素は? C値はいくつを目指すか

高断熱をどこまで重視するか

住宅を建てようと思ったとき、ハウスメーカーの謳い文句で必ず出てくる「高気密高断熱」。 これについて少し勉強して、どのくらい必要なのか考えてみたいと思います。 今回は高断熱について考えて見ましょう。 目次 高断熱とQ値 Q値の最適値は?今はUA値が基…

セキスイハイムの工場見学に行ってみた(抽選会の応募条件)

セキスイハイムの抽選会応募資格として、工場見学に行く必要があります。 抽選に外れても家をセキスイハイムで建てる可能性は考えられますので、しっかりと話を聞いてきました。 目次 前半は製造現場の見学は好印象 断熱材がグラスウールではダメ? 後半の体…

家を建てるときの予算は?ローンはいくらで組むか

私が家を建てる予算について考えたときの自分なりの計算を赤裸々に書いています。 ご参考にしていただければ幸いです。 目次 予算を考える上での前提と仮定 予算を考えるときの5つの仮定条件 ①返済方法はフラット35で35年完全固定金利とします。 ②固定資産税…

セキスイハイムに行って抽選会の話を聞いてきた

抽選会にネット応募し、営業の方から電話があって会うことになりました。 この記事では、抽選に応募する際の条件について書いていきたいと思います。 目次 応募の必須条件一覧 確認事項:当選時の必要経費や工場見学への参加義務 間取りの変更や価格について…