TeruPaPaの家と子どもと健康と

新築で注文住宅を建てる際の細かいところまで、時系列を追いながら綴っていきます

B001【持ち運び可能でテレビも録画も見られるタブレットPCを活用する】

B記事では家計簿や節約術・家電といった生活にかかわることを書いていきます。


第一回はスマホ・タブレットPC活用術ということで、スマホやタブレットPCを録画番組も視聴可能なポータブルTVとして活用しようというお話です。

 

目次

 

必要なのはSony製のブルーレイディスク/DVDレコーダー

早速本題に入りますが、iPhone(スマホ)やiPad(タブレットPC)とSony製のブルーレイレコーダーを持っていればOKです。

 

【必要なもの】

・スマホ or タブレットPC

・SONY製ブルーレイレコーダー

・Wi-fi環境


話は至って簡単で、Sony製のブルーレイディスク/DVDレコーダーには「家じゅうどこでも視聴」という機能がついていて、これを使用すればスマホやタブレットPCでテレビも録画番組も見られます。

 

我が家のブルーレイレコーダーの機種はBDZ-EW520というものですが、Sonyホームページを見るに対応機種は、

  • BDZ-ET2200/BDZ-ET1200
  • BDZ-EW1200/BDZ-EW520
  • BDZ-E520

となっており、現行機種ならどれでもいけるようですね(販売終了機種でも2010年以降発売の機種であればいけるものがあるようです)。

 

スマホ、タブレットPC側には


・Video & TV SideView 

リモコン&テレビ番組表: Video & TV SideView by ソニー

リモコン&テレビ番組表: Video & TV SideView by ソニー

  • Sony Network Communications Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

というアプリをダウンロードすればOKです。
「家じゅうどこでも視聴」を含む便利機能を使うには、iOS版の場合は600円、Andoroid版の場合は500円の課金が必要ですが、ポータブルTVを買うことを考えたら比較にならない安さでしょう。


月額ではないので、一度課金してしまえばその後は制限なく使用することができます。


 Video & TV SideViewには「外からどこでも視聴」「ワイヤレスおでかけ転送」という機能もついていて、外出中でも見れますし、番組をスマホやタブレットPCに転送してネットに繋いでいなくても視聴可能です。

 

 このアプリを使うときの条件は、

 

  • タブレットPCとブルーレイレコーダーが同じネットワーク上に接続されていること

 

  • Sony Entertainment NetworkFacebookTwitterGoogleYahoo!JAPANのIDを持っていること


の2点です。
特に難しいことはなく、家にWi-Fi環境を用意しておけば何も問題ありません。

我が家はホームネットワークをAirMac Extremeで構築していて、スマホやタブレット、PC、ブルーレイレコーダー等全てをこのWi-Fiに接続しています。

 


IDについては、U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試しをした際にSony Entertainment Networkのアカウント(無料)を作成したので、これを利用しました。

 

 

 

アプリの評判が良くないので最初は不安でしたが、実際に使ってみたところ全く問題ありませんでした

 

最初の読み込みに20秒弱かかりますが、その後は停止することもなく、番組表をタップしてモバイル視聴という再生ボタンを押すだけで視聴を開始できます。


 初期設定についてはSonyのホームページに丁寧に説明してあります。

www.sony.jp

 

タブレットPCの活用例

このように録画番組も視聴可能なポータブルテレビとして大活躍できるiPadですが、
画面を大きくしたければiPad Pro、手軽に持ち運びたいのであればiPad Miniという選択肢もあります。

当然iPadである必要はなく、AndroidタブレットPCでもOKです。

 

 

このためだけにタブレットPCを購入しても良いと思いますし、タブレットPCは他にも様々な使い方が出来ます。

 

ネットサーフィンだけでなく、パソコンのメインディスプレイにも自宅カラオケの操作パネルにもなります。


書籍や漫画を自炊(電子データ化)してiPad上でどんな本を読むことも出来ますし、iPadからパソコンを遠隔操作することも出来ます。

 


タブレットPCは私の生活を劇的に便利にしてくれました。まだまだご紹介したい機能がたくさんありますので、またブログに書きたいと思います。

我が家にはiPad3とiPad Air2がありますからとりあえずキッチンと2階に別々に配置することもできそうです。

 

 

防水性だけ確保できればお風呂テレビにもなるでしょう。

 

 

この方法を用いれば、過去記事で浮き彫りとなった問題点(家事の最中にテレビが見られない問題)は解決することができます。

www.terupapa.com

 

 

iPadをキッチンや2階に持っていけば良いのです。画面は小さいですが、テレビの音だけで良いのであればiPhoneでも十分でしょう。

 


おまけに外出中に録画予約をすることも、外出先のネットに繋がらない場所で録画番組を見ることも出来るようになります!

 

皆さんも是非検討してはいかがでしょうか?

 

次のB記事では、iPadの他の活用方法についてご紹介したいと思います。